大会

「ガンダムクロスウォー「未来への翼」地域No.1決定戦 柏大会」大会レポート及び優勝デッキ紹介(青緑デッキ)

公式twitterにて、7月10日に開催された「ガンダムクロスウォー「未来への翼」地域No.1決定戦 柏大会」の大会レポートが掲載されております。

優勝されたのは「青緑デッキ」を操るぐふさんです!

メタの中心であったはずの青緑デッキで見事優勝されました。

公式twitterにも公開されておりますが、こちらでもデッキを紹介させて頂きます。

「青緑デッキ」デッキレシピ byぐふさん

MSデッキ

2:ユニコーンガンダム(デストロイモード)
2:メガライダー
4:ボールK型
4:ジェガンD型
3:フルアーマー・ガンダム(イオ機)
3:フルアーマー・ユニコーンガンダム(覚醒)
4:ガンキャノン
2:Zガンダム(バイオセンサー起動時)
3:ユニコーンガンダム(覚醒)
2:バンシィ・ノルン(覚醒)
2:アナハイム・エレクトロニクス社
3:ザクキャノン
3:サイコ・ザク(ダリル機)
3:当たらなければどうという事はない

キャラデッキ

2:カミーユ・ビダン
3:三日月・オーガス
1:ジュドー・アーシタ
4:アイナ・サハリン
4:ミハル・ラトキエ
6:青クルー

先週の名古屋大会で優勝されたラージさんの青緑デッキと比較すると、ぐふさんのデッキはかなり青に寄せた構成となっております。

青対策として「ザクキャノン」が多く採用されているであろうことが予想されていたにもかかわらず、あえて青の配分を増やされている構成に驚きです。

その上で、環境に緑の「ザクキャノン」「サイコ・ザク(ダリル機)」の採用数がが多いことから「第1戦闘配置」を一切投入せず「当たらなければどうという事はない」を優先されているところにメタに対する工夫を感じます。

また、特徴的な点を挙げると、パイロットカード「ジュドー・アーシタ」でしょうか。
「フルアーマー・ガンダム(イオ機)」とのコンボや、ダメージレースの優位性を確保するためのシブい1枚です。

「ザクキャノン」「サイコ・ザク(ダリル機)」も採用枚数を減らされており、単純な防衛突破力は下がっているのですが、相手の行動妨害や効果によるダメージを強く意識された非常にテクニカルなデッキに仕上がっております。

「青緑デッキ」というくくりの中にも様々なデッキタイプがあるということを認識させられました。

-大会
-,