大会

「ガンダムクロスウォー「未来への翼」地域No.1決定戦 福岡大会」大会レポート及び優勝デッキ紹介(青緑デッキ)

ガンダムインフォにて7月10日に開催された「ガンダムクロスウォー「未来への翼」地域No.1決定戦 柏大会」及び「ガンダムクロスウォー「未来への翼」地域No.1決定戦 福岡大会」の大会レポートが掲載されております。

ガンダムクロスウォー「未来への翼」地域No.1決定戦 千葉&福岡大会イベントレポート

柏大会のデッキレシピおよびレポートについては、昨日公式twitterに公開されており、こちらでも紹介したので割愛させて頂きます。

福岡大会で優勝されたのは、「青緑デッキ」を操るリンさんです。なんと、「歴戦の撃墜王」地域No.1決定戦に引き続き、2回連続の優勝とのことです。すごい!

柏大会と同様にメタの中心であったはずの「青緑デッキ」での優勝となりました。

ガンダムインフォにも掲載されておりますが、こちらでもデッキを紹介させて頂きます。

「青緑デッキ」デッキレシピ byリンさん

MSデッキ

1:ユニコーンガンダム(デストロイモード)
4:ボールK型
3:ジェガンD型
3:フルアーマー・ガンダム(イオ機)
3:ユニコーンガンダム(覚醒)
2:フルアーマー・ユニコーンガンダム(覚醒)
2:アナハイム・エレクトロニクス社
4:ガンキャノン
4:第1戦闘配置
3:ザクキャノン
2:高機動型ザクII後期型(ジョニー・ライデン機)
4:サイコ・ザク(ダリル機)
4:リック・ドム
1:嘘だといってよ、バーニィ

キャラデッキ

1:クワトロ・バジーナ
2:ムウ・ラ・フラガ
1:三日月・オーガス
2:イオ・フレミング
3:フラウ・ボゥ
3:ギレン・ザビ
4:アイナ・サハリン [青 / 緑]
4:ミハル・ラトキエ [青 / 緑]

サイドボードデッキ

1:ユニコーンガンダム(デストロイモード)
1:フルアーマー・ガンダム(イオ機)
2:サイド6
1:ザクキャノン
1:嘘だといってよ、バーニィ
1:クワトロ・バジーナ
1:三日月・オーガス
2:アスラン・ザラ

柏大会で優勝されたぐふさんの「青緑デッキ」と比較すると、リンさんのデッキのほうが少し緑の割合が大きいですね。

「アナハイム・エレクトロニクス社」を4積みされているところも特徴的で、「フルアーマー・ガンダム(イオ機)」、「フルアーマー・ユニコーンガンダム(覚醒)」等の青の切り札を的確に確保できる構成となっております。

「アナハイム・エレクトロニクス社」の採用枚数は4枚ではなく”2枚”とのコトです。総枚数をチェック出来てませんでした。リンさん、本当にすいませんでした。

また、サイドボードの「サイド6」は他の「青緑デッキ」では採用されていなかったカードです。速攻デッキは「ボールK」や「ジェガンD」である程度防げそうなので、「ザクキャノン」等の同型対決を意識したカードでしょうか?

手持ちのカードでこのデッキを回してみましたが、「嘘だといってよ、バーニィ」は非常に良い味を出しております。メインデッキへの採用枚数が1枚なのと、私の対戦試行回数が少ないこともあり、実際にどれくらい勝利に結びついてるかは分からない状態ですが、決まったときの”してやったり感”は相当です。相手のフィニッシャーを撃退できたときの脳汁分泌量は凄まじいです。オススメです。

今週末もまた「東京・秋葉原」で2大会、「大阪・日本橋」で1大会と地域No.1決定戦が3大会開催されます。これまで「青緑デッキ」が3回優勝されているので、さらにメタが進行しそうな感じですね。(というか、”地域No.1”決定戦なのに同一地域(秋葉原、日本橋)で2回も開催されるのはちょっと不思議な感じですね。)

-大会
-,