新カード情報

ガンダムクロスウォー エクストラブースター第2弾「共闘戦線」 「フォースインパルスガンダム」が公開!

2016/08/02

公式twitterにて、ガンダムクロスウォー エクストラブースター第2弾「共闘戦線」 「フォースインパルスガンダム」が公開されました!

フォースインパルスガンダム

SP02-043

レア度:ダブルレア
総コスト: 5 /指定コスト:黒2
特徴:ザフト、ガンダム、シルエットシステム / サイズ:M
ステータス:ATK5 / DEF3
効果:
1. 出撃時:【作戦:5】
2. 攻撃時:このユニットが敵にユニットを攻撃しているとき、その敵のユニットのATKがこのユニットのATKより低いなら、その敵のユニットを破壊する。

コスト5&【作戦:5】!!出ました。トールギスと同枠です。

単体の性能だけでみると、出撃時にイベントカードのサーチ+"攻撃時:"【作戦】効果のトールギスの方が爆発力が高いと思います。しかし、先日公開された「ガナーザクウォーリア(ルナマリア機)」、「ブレイズザクファントム(レイ機)」とのシナジーを考慮すると、「フォースインパルスガンダム」も相当凶悪な性能を発揮すると思います。

SP02-039 SP02-041

攻撃時のユニット破壊効果も凶悪で、「ムウ・ラ・フラガ」が搭乗することで、ATK8以下を問答無用で破壊することができます。 ユニット効果が先に解決されるみたいなので、「ムウ・ラ・フラガ」とのコンボは無理のようです……。しかしながら、ATK+2修正のパイロットと組み合わせでATK7以下まで破壊できるのは強力です。

「未来への翼」環境で猛威を振るっている「3色トールギスデッキ」のような爆発力重視ではなく、盤面を上手くコントロールしていくようなバランスタイプのデッキになりそうな感じですね。

-新カード情報
-