新カード情報

エクストラブースター第2弾「共闘戦線」 「ガンダムバルバトス(第6形態)」、「ガンダム・グシオンリベイク」、「流星号」が公開!

公式twitterにて、ガンダムクロスウォー エクストラブースター第2弾「共闘戦線」「ガンダムバルバトス(第6形態)」、「ガンダム・グシオンリベイク」、「流星号」が公開されましたので、まとめてご紹介します。

ガンダムバルバトス(第6形態)

SP02-028

レア度:ダブルレア
総コスト: 4 /指定コスト:黄2
特徴:鉄華団、ガンダム / サイズ:M
ステータス:ATK3 / DEF3
効果:
1. 出撃時:あなたの手札すべてを破棄する。その後、破棄した枚数ドローする。このターンの間、このユニットを、この効果で破棄したカード名に「バルバトス」を含むユニットカード1枚につきATK+2/DEF+2する。
2. 攻撃時:このユニットが敵にユニットを攻撃しているとき、その敵のユニットのATKがこのユニットのATKより低いなら、その敵のユニットを破壊する。

手札全交換カードはクロスウォーでは初ですね。

「バルバトス」が多く採用されているデッキであれば、瞬間火力はなかなかのものになりそうです。出撃時のみの効果ですが、相手の強固なユニットを突破するのには有効かも知れません。

最大火力は手札10枚でコイツを出撃させ、残り9枚すべて「バルバトス」だったときのATK+18/DEF+18ですね。すごい。

ガンダム・グシオンリベイク

SP02-031

レア度:ダブルレア
総コスト: 6 /指定コスト:黄2
特徴:鉄華団、ガンダム / サイズ:M
ステータス:ATK6 / DEF5
効果:
1. あなたのターン:カード名に「バルバトス」を含む味方のユニットがいる間、手札にあるこのカードを無色コスト-3する。
2. 相手のターン:敵のユニットが出撃するたび、その敵のユニットに3ダメージを与える。

3枚の中で一番強そうですね。

2ターン目に「ガンダムバルバトス(第2形態)」を出撃させ、生き残っていれば3ターン目に出撃できます。ただし、「ガンダムバルバトス(第2形態)」を出撃させた返しのターンで、相手に「グレイズ・アイン」を出されると非常に悲しくなります。

二つ目の効果もかなり危険で、コイツがいる状態だとファンネルも全て出撃したときに消滅してしまいます。コスト軽減で序盤に出撃させることができれば、相当相手にとっては厳しい戦いになります。

流星号

SP02-026

レア度:ダブルレア
総コスト: 3 /指定コスト:黄1
特徴:鉄華団、グレイズ / サイズ:M
ステータス:ATK3 / DEF2
効果:
1. カード名に「バルバトス」を含む味方のユニットがいる間、このユニットをATK+2/DEF+2する。
2. 出撃時:あなたは1枚ドローする。その後、あなたは手札を1枚破棄する。

「バルバトス」がいれば3コストでATK5/DEF4という素晴らしいコストパフォーマンス。「未来への翼」の「ガンダム・バルバトス(第6形態)」が【装甲】持ちで場持ちが良いため相性が良さそうです。後半引いても腐らなくなるのが良いですね。

「ガンダム・グシオンリベイク」にも言えますが、「共闘戦線」の「ガンダムバルバトス(第6形態)」でなくてもシナジーするのが良い感じですね。

-新カード情報
-