その他

googleの検索数から見るガンダムクロスウォーの人気度推移

「googleトレンド」という検索ワード毎にどれくらいそのワードが検索されているかの人気度を確認できる、非常に面白いツールがあります。

googleトレンド

このツールを利用して、ここ1年間のガンダムクロスウォーの人気度の推移を見てみました。

指定した期間の中でもっとも検索されていたときを100として、その比率がグラフにされてます。

ガンダムクロスウォーの人気度

googletrend1

検索数のピークは第1弾発売(2015年10月30日)直後です。

そこから第2弾「アクシズ襲来」発売時にはピーク時の37%まで下降し、さらにEX第1弾「歴戦の撃墜王」発売時はピーク時の25%まで下降してます。

ここまでは見事に下がりっぱなしです。アプリのバグやデッキの固定化等様々なな原因によってその後も下降を続け、最低時はピーク時の12%まで低下してます。

そして、第3弾「未来への翼」発売です。これまで下降しっぱなしだった人気度がピーク時の40%まで持ち直してます!(直後にまた下がってますが)

第3弾では「無料デッキ配布キャンペーン」や「クロスレア封入率アップ」、「スペシャルパック封入」等これまで以上に気合の入ったテコ入れが行われており、それが功を奏したようです。

アプリのリニューアルがバグだらけだった事と、競合アプリ「シャドウバース」の登場がなければもっと盛り返せたのではと思います。

第3弾以降はまた少し人気度が低下しているので、次回のEX第2弾「共闘戦線」の発売に向けて盛り上がるネタを仕込んで欲しいところです!

今年は10月には初のチャンピオンシップ、12月には世界大会とイベント目白押しなので、そういった大型イベントを機に人口が増えてくれることを期待してます。

ガンダムクロスウォーと他のカードゲーム(MTG、遊戯王)の人気度比較

googletrend2

他のカードゲームとの比較もしてみました。

遊戯王がやはり強いです。映画公開前後で人気度がさらにアップしてます。トレーディングカードの元祖であるMTGですら太刀打ちできない人気度です。

そして、、、我らがガンダムクロスウォーはまだまだこれからという感じです。世界大会前後でどこまで人口が伸ばせるかがキモですね!

余談:ポケモンGOの人気度

googletrend3

ガンダムクロスウォーとは全く関係ありませんが、せっかくなのでここ最近で最も世間を騒がせた「ポケモンGO」との比較もしてみました。

すんごいですね!圧倒的です!

googletrend4

ポケモンGO単体のここ一ヶ月の推移です。

配信直前、直後がピークで、その後凄まじい勢いで下降し、現在はピーク時の10%程度になってます。

ピーク時の10%といっても、十分すぎる人気度ですが。

-その他