大会

「共闘戦線」地域No.1決定戦 池袋・大阪大会 優勝デッキ紹介

地域No.1決定戦の詳細レポートが、いつもなら水曜日~木曜日ごろにガンダムインフォに掲載されるのですが、今回は中々掲載されません。

そのため、今回はご本人様のtwitterからデッキを紹介させて頂きます。

なお、地域No.1決定戦 TCGショップ193大須店の優勝者のデッキの情報が見つからなかったため、公式で公開され次第紹介いたします。

9月3日「共闘戦線」地域No.1決定戦 ホビーステーション日本橋2's店

地域No.1決定戦大阪大会で優勝されたのは、「緑単デッキ」を操るもずくさんです!おめでとうございます!

緑単デッキ byもずくさん

MSデッキ

4:マゼラ・アタック
4:ザクⅡJ型(ザク・バズーカ装備)
2:ザクⅡ改(バーニィ機)
3:ザクキャノン
4:リック・ドム
3:グフ・カスタム
4:イフリート改
3:シャア専用ズゴック
2:モビルワーカーMW-0101式 後期型
4:エルメス
4:シャア専用ゲルググ
3:サイコ・ザク(ダリル機)

キャラデッキ

2:三日月・オーガス
2:二ムバス・シュターゼン
2:ムゥ・ラ・フラガ
16:緑クルー

サイドボード

2:ザクⅡ改(バーニィ機)
2:ザクⅡ改
2:シャア専用ザクⅡ
2:当たらなければどうということはない
※太字は「共闘戦線」の新カードです。

「共闘戦線」の新カードは「ザクⅡ改(バーニィ機)」、「イフリート改」、「エルメス」、「シャア専用ゲルググ」、「二ムバス・シュターゼン」の5種類です。

MSデッキ40枚中14枚が新カードと、「共闘戦線」のカードを積極的に盛り込まれてます。

やはり「イフリート改」、「エルメス」、「シャア専用ゲルググ」のパワーが強烈なようです。低~中コスト帯のユニットが十分なパワーを持っているため、デッキの最高コストが5コストと非常に軽量な構成となってます。

9月4日「共闘戦線」地域No.1決定戦 ホビーステーション池袋本店

地域No.1決定戦池袋大会で優勝されたのは、「3色トールギスデッキ」を操るレオヴォルドさんです!おめでとうございます!

3色トールギスデッキ byレオヴォルドさん

MSデッキ

4:ヴァイエイト
4:ガナーザクウォーリア(ルナマリア機)
4:ブレイズザクファントム(レイ機)
2:フォースインパルスガンダム
4:ガンダムナドレ
4:トールギス
4:光の翼
3:シャアの亡霊
4:オペレーション・デイブレイク
3:ファンネル放出
4:ターゲットをイメージしろ!

キャラデッキ

2:ゼクス・マーキス
3:パプテマス・シロッコ
3:王留美
4:カガリ・ユラ・アスハ
4:ドロシー・カタロニア
4:レディ・アン

サイドボード

3:また戦争がしたいのか! アンタたちは!
3:黒の部隊
2:センチメンタリズムな運命を感じられずにはいられない
2:もっと生きていれば、いいパイロットになれたものを
※太字は「共闘戦線」の新カードです。

「未来への翼」で猛威を振るった「3色トールギスデッキ」ですが、「共闘戦線」ではさらに攻撃力が上昇したようです!

これまでの「3色トールギスデッキ」では、「グーン」や「マラサイ(ジェリド機)」等のイベントカードとシナジーしていないカードで低コスト帯を支えてました。しかし、「共闘戦線」で追加された「ガナーザクウォーリア(ルナマリア機)」、「ヴァイエイト」等の低コスト帯のイベントカードシナジーカードが追加され、さらに隙の無い形になりました。

40枚中18枚が新カードという構成となっており、デッキのほぼ半分が前環境から入れ替わってます。新カードを上手く既存のデッキと融合させた強力なデッキに仕上がってます。

個人的に注目したいところは、「パプテマス・シロッコ」を採用して、イベントカードにとことん特化させている点です。「ムゥ・ラ・フラガ」や「三日月・オーガス」などの使い勝手のよいパイロットカードを全て切り捨ててます。

「共闘戦線」環境でも「3色トールギスデッキ」はトップメタの一角として君臨しそうですね。

-大会
-,